難波元町 ビヨウシツ アンフェ.

カラー★に投稿された記事

明るい白髪染め ダブルカラーバージョン

今回は明るい白髪染め!!
アンフェ独自のメニュー、Wカラー編です(*^^*)
明るい白髪染めWカラーは、初めてする場合、一旦全体を明るくして、シャンプーし、その上からマニキュアで染めていきます*
普通の白髪染めで、明るく染めると、すぐに褪色してしまって白髪が浮いて見えてしまうんですが、このやり方で染めると、マニキュアが白髪との相性がいいのと、一度明るくしているので、白髪とそうでない毛との明るさの差が縮まって、褪色してきた時に白髪だけが目立つことが少ないんです!
しかし、ちょっと難点なのが、マニキュアは色落ちが普通のカラーに比べて激しいということです(>_<)
特に染めたばかりの間、一週間は、枕やバスタオルにも色がついてしまったりするので気をつけて頂かないといけません。洗濯したら落ちますが。。。
え!!じゃあ、白髪の褪色も早いの???
と、思いますよね。。。
でも、不思議なことに白髪に入った色の色落ちはふつうの白髪染めに比べて色落ちが少ないのです!ここがPOINT!!長持ちするんです♪
また、今まで普通の白髪染めを繰り返していた方は初回は一度ブリーチ、もしくは脱染をしないと明るくなりません。白髪染めの明るさによって残っている染料の量が違うのでそれに合わせ薬剤を決めます。ブリーチじゃなくてよい場合もありますよ。
あと、今まで白髪染めをしてなければ、ブリーチを使う必要はなく料金も安くなりますし、ダメージもブリーチをするより抑えられます♬
ただ、ブリーチするとしても、一回してしまえば、次からは伸びてきたところだけを普通のカラーで明るくして、褪色してきてる毛先はマニキュアだけで染めるので、普通の白髪染めのように、毛先に何度もカラー剤を塗らなくていいのでダメージが抑えられるのです!!
さらに、マニキュアをするとツヤが出るので、白髪染めを繰り返している人特有のパサつきもなく、きっと満足していただけると思いますよ♬
まずはBefore!
o0480072012757749777
根元部分が4㎝くらい伸びて、毛先は大分褪色して、明るく、白髪も浮いてこられてます。
そしてafter!!
o0480072012757749804
根元、明るくなってるけど、白髪はしっかり染まってますよね(๑ᴖ◡ᴖ๑)
しかもツヤツヤです(*゚∀゚*)!!
これ、カットはしたのですが、ハンドブローのみですよー(((o(*゚▽゚*)o)))
明るくしたいけど、白髪の浮きが気になって出来なかった方、今まで暗めに白髪染めしていたけど、明るくしてみたい方など是非一度ご相談ください( ்▿்)
このメニューをご希望の方は必ずご予約の際にお伝えください♪
よろしくお願いします☆
他にも白髪染めの種類がAn hueにはあるので、またご紹介しますね~(*^_^*)


おすすめ!髪質改善カラ―!

今日は髪質改善カラーについてご説明しようと思います!!
今までも何度かご紹介してきている髪質改善カラーですが、やはり不動の人気メニューなのでもう一度ご紹介しますね(^^)☆
さて!!髪質改善カラーと一般的なカラーの違いは??
カラー剤の中にはアルカリ剤が入っていて、そのチカラでキューティクルを開いて染めていくんですが、それだけに頼ってしまうと急激にキューティクルを開いてしまって髪の毛への負担が大きいので、髪質改善カラーではまず、カラー剤を塗る前にキューティクルを開いてくれるトリートメントを塗布しナノスチームをあて、キューティクルをゆっくり開く工程からはじめます(*^^*)
アルカリ剤のチカラだけに頼らないのでダメージが抑えられるんです☆キューティクルが開いている状態で、13種類の植物性の栄養成分をたっぷりと入れ込むので傷んだ毛先部分の内部まで栄養補給ができます!!
そして最後にはしっかりキューティクルを閉じる工程もあるので、カラーやせっかく入れたトリートメントが流れ出てしまうのを防いで、色もち、トリートメントのもちがグンとアップするんです(๑ᴖ◡ᴖ๑)!!で、なんと!!最後にもう一度、コラーゲンヘアエステトリートメントを行い、Wトリートメント!!髪質改善ヘアエステカラーは、髪にいいこと全部詰め込んだ、スペシャルヘアケアメニューなのです!!
ちなみにAn hue.では、髪質改善カラーに限らず、毎回カラー前には、ハーブデトックスを行い、毛髪に残留しているシリコンを除去し、素髪の状態に戻すことによりカラーのムラを防いでいます。
そして、カラー後にはシャンプーしただけでは髪の毛に残ってしまう、アルカリ剤と過酸化水素を除去するのでカラーしたあとのダメージや褪色を最小限に抑えます☆
☟これは髪質改善の毛先部分のカラー剤の状態♪
o0480044913077132632
カラー剤にはたっぷりのトリートメントを混ぜます☆
ここまではよく聞くと思うんですが、すごいのはそのトリートメントの量!!
分かりにくいですが、クリーム色の部分は全てトリートメントなんです!!
なんとダメージの多い毛先に塗る薬剤にはトリートメントを10~600%配合!!!!
この写真より更に多いこともよくあります!
めちゃめちゃ多くないですか??
そんなにトリートメントを混ぜてちゃんと染まるの?
染まるんです(^^)!!
また、根元だけのカラーの場合には染めない毛先の部分に栄養たっぷりのトリートメントにキューティクルを開くトリートメントを混ぜたものをを塗るので、ダメージが気になる毛先にもしっかり栄養補給が出来ます☆
もちろん、トリートメントだけでもキューティクルをしっかり開いてから塗り、超音波とイオン導入のできるアイロンでしっかり入れ込んでいくので内部まで栄養補給が可能です(^^)☆
カラーする度にトリートメントを同時に行っていくので、回を重ねるほど、どんどん髪がキレイになります☆
髪質改善カラーする前より髪の毛落ち着いてきたわ~!!
とおっしゃってくださる方がたくさんいらっしゃるんですよ(*^_^*)☆An hue.のお客様は、髪がぱさぱさになってきたから早くカラーをしないと!!っておっしゃいます(笑)カラー=ダメージ   では、なく、カラー=栄養補給   と、いう認識なのですね♪嬉しいお言葉です♡

An hue.自慢の髪質改善カラー☆
ダメージが気になる方はぜひ1度お試しくださいね(^^)☆